中堅企業向ERPソリューション iSeries Site



■iSeries Siteとは、日本アイ・ビー・エム叶サの中堅企業向ERPソリューションです。
弊社及び、日本電通鰍ナは、「工事原価」及び「建設経理」を中心として多数の導入実績がございます。
また、オープンソース、オープンDBとなっており、お客様のニーズにより自由にカスタマイズ可能なシステムです。

■iSite メニュー
  ・工事原価  ・建設経理(一般会計)
  ・人事     ・給与
  ・経理
  ・販売管理  ・生産管理
  ・ワークフロー


■Web画面(GUI)と5250(CUI)ユーザーインターフェースが利用可能
iSiteは、J-WALK環境で、WEBアプリケーションとしてご提供しております。
また、iSeres Access又はパーソナルコミュニケーションズを利用して、5250(CUI)アプリケーションとして使用する事も可能です。



■工事原価・建設経理 概略図


■サブシステム一覧
工事原価 営業情報 契約前の案件管理(受注見込工事管理)
受注管理 工事契約情報の管理
実行予算管理 実行予算の管理
発注管理 協力業者への発注を管理
支払管理 請求書の入力と工事原価の計上を支援
協力業者への支払業務もサポート
出来高管理 工事の進捗実績を管理
取下管理 取下(入金)業務を支援
取下予定(入金予定)、請求、取下実績を工事単位で管理
完成管理 完成工事高・完成工事原価の計上を管理
仮完成にて、試算表、BS、PLのシュミレーションが可能
工事収支 工事の原価の管理資料を提供
個別工事毎の最終損益を管理すれば、期末業績のシュミレーション資料を提供します
目標管理 受注高、完工高、粗利益、出来高の目標を設定し、実績と対比可能
また、受注見込、工事収支と連動し、業績予想値が管理可能
労務管理 社員別の工事稼動実績に基き、給与実績を工事原価へ配賦
一括有期労災の業務を支援
JV管理 JVスポンサー業務を支援
JV出資請求、JV決算報告書
資機材管理 資材・機械・重機等の損料を工事原価へ配賦
建設経理 仕訳業務 会計伝票の入力業務を支援
決算業務 決算帳票の出力・照会が可能
(試算表、BS、PL、キャッシュフロー計算書)
手形管理 受取手形、支払手形の管理が可能
固定資産管理 減価償却費の計上、償却資産申告を支援
部門配賦 売上、人数、面積等により、部門別に配賦
多重配賦も可能
予算管理 部門・科目別の予算を管理
実績と対比した管理帳票を出力
経営分析 分析指標を自由に設定し、管理可能
資金繰管理 資金繰実績・資金繰予定が管理可能

■工事原価・建設経理特徴
@建設業の基幹業務をカバー


A建設経理とのリアルタイムでデータ交換


B建設版債務(買掛)管理:建設業の複雑な支払業務をスムーズに処理


CJVスポンサー業務をサポート(出資請求業務までもサポートします。)

D建設業のビジネスプロセス毎の原価管理を標準サポート


パッケージの詳細につきましては、随時デモを実施しております。下記までお問合せ下さい。
東京:河本(コウモト) пF03-3666-2803
大阪:藤田(フジタ) пF06-6577-4191
  お問合せ


■サーバー   :IBM System i5 (eServer iSeries ,AS/400)
■クライアント :Windos95,98,98SE,ME,NT4.0,2000Pro,XP


HOME