建設業システム 『 KENTA 』 


 建設業特有の業務をトータル管理します。

◆豊富な導入実績による安心サポート
◆IBM AS/400の全モデルで稼動
◆簡単導入・短期間で稼動可能なパッケージソフト
◆システムの追加・変更に柔軟に対応



■「個」から「仕組」へ 企業体質強化の第一歩
 企業の目的の一つは、「会社の発展」を通じて社会に貢献することと考えます。 創業期から年を重ねるに従い、企業規模の変化、社会環境に対応した管理体制が 必要になります。個人の集中管理から「仕組」での管理、個人の能力での仕事の 進め方からチームでの仕事の進め方へ、企業の成長・環境の変化に合わせて「仕組」 が必要です。
 そんな時は「KENTA」がお手伝い致します。「KENTA」を充分に活用し、 未来へ成長し続けることを願っています。

■「入りを計って出るを制す」
 建設業専用システム「KENTA」は、中堅の建設業向けに開発されたシステムです。 業績拡大の中で管理要因の増員を考えている企業、売上高は伸びているのに粗利の伸びが 鈍い企業を「KENTA」はお手伝いします。工事ごとの損益・収益・収支が一目で わかりますので、問題点の早期発見、タイムリーな対策が立てられます。
 建設業の管理のポイントである「入りを計って、出るを制す」の実現に役立つシステムです。






☆原価管理と入金管理の関連
 原価管理のレベルと請求・入金の管理レベルを、関連付けながら、別々のレベルで管理することができます。

☆原価管理方法
 工事原価管理方法として、工種別・要素別管理の両方に対応できます。

☆工事原価と会計原価
 工事原価と経理原価が同じであることが基本ですが、お互いに連係をとりながら、独立した原価管理もできます。

☆使用材料の処理
 倉庫での入出庫はもちろんのこと、メーカーよりの現場直送および業者への有償支給にも対応しています。

☆工事完成の処理
 工事の一括完成・部分完成の両方に対応しています。

☆工事原価システムと会計システムのインターフェース
 工事原価システムの支払データ・完工データ・入金データを経理システムの仕訳データに、経理システムの仕訳データを工事原価システムにそれぞれ反映させることができます。


◆随時デモ実施中◆

パッケージの詳細につきましては、随時デモを実施しております。下記までお問合せ下さい。
東京:河本(コウモト) пF03-3666-2803
大阪:藤田(フジタ) пF06-6577-4191
  Mail



■パッケージソフト価格: \2,000,000

■サーバー      :IBM eServer iSeries(AS/400)

■クライアント
  ハードウェア   :以下のソフトウェアが稼動する環境
  ソフトウェア   :以下のソフトウェアのいずれか
    OS :Windows95,98,ME,NT3.5,NT4.0,2000Pro,XP
    S/W:パーソナルコミュニケーションズまたはクライアントアクセスまたはホストオンデマンド

■開発元:弊社グループ会社の日本電通株式会社


HOME